2005年10月11日

サイトの画素売って大儲け

8888.jpg

ある大学生が、余暇を使ってたちあげた奇妙なウェブサイトからの収入で卒業前に億万長者の道を歩み始めた。
 ノッティンガム大学のビジネス専攻の1年生アレックス・テュー君(21)はコンピュータの画面のピクセル(画素)を広告主に売ることで先月は約15万ポンド(約3,000万円)の収入を得た。「僕のサイトに興味を持って見てくれる人がいれば、僕が売ってるピクセルは金銭的価値があるのさ。」
Tokyo Fuku-blogさまより引用←記事はリンクをクリック
アレックス君のサイトThe Million Dollar Homepage

@@
カッチョエエ事言ってるじゃないのアレックスたん。
要するにサイトにホワイトボードのような広告スペースを設けて、それをピクセル単位で売りに出したというただそれだけのシンプルなアイディアなんだけどね。

彼のブログによるとサイト開設が8月26日。ということは二ヶ月かからず日本円で3000万稼いだんですね。実にお見事ですね〜。しかも元々なにかコンテンツを持ってた訳じゃなくて、このアイディアそのものをコンテンツにして集客、そして広告収入を得ちまいやがったと。

斬新で独創的なアイディアがあり、それを上手に生かす能力があればこの程度の事はできちゃうんですねー。ほんと見習えよポマイラ。じゃなかったオリこそ見習いたいですです。

うーむ。まあ正直言うとあまり金とかに興味ないんですけど、そうも言ってられないので、ここいらで首の上に乗っかってるカボチャに仕事でもさせてみますか。

ふむ。

インスパイヤって言葉しか思い浮かびませんね。せめて少しひねるか。

じゃあね、そうだな、このブログの文章の文末に必ず広告主の名称を入れるから一文字1万円てのはどうだろ。例えばこんな感じでアディダス。広告主が増えるとこんな感じにアルプス工業みずほファイナンスナイキダイワハウスインサイト。どんどん増えると本文より多くなったりしてターボリナックスオプテックス・エフエーブロードバンドタワーシンワアートオークションリスクモンスター…。




念仏ですか。




おまけ
posted by #ぐるぐる猫 at 03:31| Comment(4) | TrackBack(3) | インターネッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の耳は馬の耳。
Posted by りんぐ at 2005年10月11日 09:30
いつもいつもコメントありがとうございます。
励みになりますです。
Posted by ぐるぐる猫 at 2005年10月12日 00:03
はじめまして。
トラックバックさせてもらいました。

スペースを提供する商売は、うまくやれば特に何もしなくても儲けにつながるんですね。
こういうのを見ると実感します。
Posted by あーるさん at 2005年10月12日 10:45
はじめまして〜。そですね、人が来る場所にいかにスペースを確保するか、もしくは確保したスペースにいかに人を集めるか、そのへんのやり方次第なんでしょうか。なんてまともな返事しちゃいましたけど、ここ基本的にふざけたサイトでして、まあいろいろオチャラケてますがどぞよろしくなのです。
Posted by ぐるぐる猫 at 2005年10月12日 13:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

新商売
Excerpt: サイトの画素売りで億万長者 今や、インターネットでいろんなものを売れる時代になったのですね。 関連記事 これが日本円で月3,000万円稼ぐサイト? サイトの画素売りで億万長者 これが..
Weblog: ニュースにツッコむblog
Tracked: 2005-10-12 10:40

<成功者から学ぼう!>1ピクセル1ドルで販売、4ヶ月で約1億1700万円を稼ぎだした!
Excerpt: 販売開始から、わずか4ヶ月で稼いだ英国の大学生、アレックス・テューさんの脅威の錬金術!
Weblog: はじめよう!快適ネット生活
Tracked: 2006-01-10 08:31


Excerpt: オプテックス略称 = |国籍 = |郵便番号 = |本社所在地 = 滋賀県大津市雄琴5-8-12 |電話番号 = |設立 = 1979年5月25日|業種 = 3650|統一金融機関コード = |SWI..
Weblog: 滋賀・京都の企業
Tracked: 2008-02-25 18:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。